合気道愉々会blog - 合気道の言葉
■合気道の言葉

▼ 「私は後ろ向きに立って居ればいいのだ」

合気道開祖・植芝盛平翁の言葉です。


転換や後ろ入身など、実際の技に当てはめて考えると、心法の要訣を言ったものと思われます。

▼ 相手の目を見てはいけない(植芝盛平bot)

合気道開祖・植芝盛平翁(大先生)の御言葉を紹介します。


▼ 合気道の言葉(3)『敵多勢 我を囲みて攻むるとも…』

合気道の哲理を説かれる、開祖・植芝盛平翁の道歌をいくつか紹介します。
稽古の心構えにも通じると思います。






『敵多勢 我を囲みて攻むるとも 一人の敵と 思い戦え』


学生時代ご指導戴いた小林裕和先生(→プロフィール)から、多人数掛けの稽古の心得として教えられました。

「2人3人掛けの時、攻めて来るその瞬間は誰か一人だ。それを感じて一人づつしっかり対応していくようにすれば良い」

ということでした。
 
最近、皆さんに回覧しています『心と体を整える 合気道準備体操』(菅沼守人著)に書かれている菅沼先生の随想の一つにもこの道歌が紹介してあります。
先生は、これを合気道の稽古だけでなく日常生活にも同様のことが言えると思うと書かれています。

「一日のスケジュールがびっしり、考えただけでもううんざり、というときがあるかも知れませんが、目の前の事を一つづつ一つづつ片付けていくといいかも知れません。」

と、書かれています。
合気道の心構えを生活に活かす…心に留めておきたい道歌の一つです。


合気道愉々会代表 吉田司

▼ 合気道の言葉(2)「太刀ふるひ…」

合気道の哲理を説かれる、開祖の道歌をいくつか紹介します。
稽古の心構えにも通じると思います。




『 太刀ふるひ 前にあるかと襲ひ来る
敵の後ろに 吾は立ちけり
植芝盛平 』
 


「人の力というものは、人を中心として円を描く、その円内のみが力の及ぶ範囲なのじゃ。
いくら腕力のある者でも、この円の外には力がおよばず、無力になってしまうものじゃ。
 だから、相手をその力のおよばぬ円外において押さえるならば、相手はすでに無力ゆえ、人差し指でも小指でも容易に押さえることができるのじゃ。
 己は己の円内にいて、相手を相手の円外に出せば、それですべては決するのじゃ。」

――― 道歌・開祖講話 ―――



この歌は一足で相手の攻撃をかわし相手の死角に入る入り身・転換の動きを言っているのだと解釈していますが、如何でしょうか?  

                    2010.8.16 合気道愉々会代表 吉田司



▼ 合気道の言葉「正勝、吾勝、勝速日」

会員の皆様が合気道の稽古を楽しまれるための参考に、合気道でよく使われる言葉等を適宜掲載してみます。



正勝、吾勝、勝速日(まさかつ、あがつ、かつはやひ)

(合気道開祖・植芝盛平が好んだ言葉)


 開祖が好んで口にされた「正勝」、「吾勝」、「勝速日」という三つのことばは、開祖が合気道修行の心がまえや心得を端的明快に教示された味わい深い訓言であった。
 その意味するところは次の通りである。

正勝」とは、心に正しき義(正義)をもって不義なるものを打破する強い信念

吾勝」とは、利己的な我執や我欲を克服し、すなわち己にうち勝つ強い信条

勝速日」とは、実践の場においてはいささかも遅疑逡巡することなく一瞬にして気を発し相手を制する、いわゆる機先の動のこと

 日々ひたむきに稽古に精進し、修行を積んでこの「合気道三要諦」を心に会得し、身に体得すれば、その者は「戦わずして常に勝つ」不動の境地至る・・・・・・との啓示である。

   合気道探求 第4号 表紙裏<探求のことば> より

2010.5.15(土)の講習稽古で、菅沼先生が説明されていましたが、聞え難かった方もいらっしゃると思いますので、書いてみました。(以上、合気道愉々会代表 吉田司先生





続きを読む >>

お知らせ


● 限定公開記事のパスワードについて
10月1日からパスワードが変更に成ります。
稽古出席簿の裏表紙にパスワードを印刷した紙を貼ってありますので、ご確認下さい。

もしくはblog管理人にメール(aikidoyuyukaiblogkanrinin@gmail.com)で問い合わせて下さい(必ず御名前を明記して下さい)。

● 【お願い】道着の袖(または胸・帯)にお名前の表示を

熱中症に注意を!!稽古中も水分を小まめに補給しましょう。
(→参考リンク)


● 会の概要
● 「入会案内」は→こちら

● 動画ダウンロード用ソフト
"Craving Exproler"
(※ Youtube動画をPCに保存出来ます)

合気道愉々会掲示板

合気道愉々会掲示板の記事を見出し表示します。 クリックすると掲示板の記事本文に移動します。

ブログ内検索

稽古・行事予定

 ◆ 記事版稽古予定
 ◆ 編集画面(管理者専用)
● 稽古場所:
加古川市立武道館(→地図)
高砂市総合体育館(→地図)

▲▼予定の文字をクリックすると詳細が表示されます。

愉々会代表へのメール

合気道愉々会・吉田代表へのメールフォームです。 入会・体験稽古などのお問い合わせはこちらへ。 印の項目は記入必須です。 その他の「ふりがな・年齢・性別・住所・電話・携帯番号」は任意で記入して下さい。
※ 送信エラーとなる場合がありますので、できれば電話番号や予備のメールアドレスの記入をお願いします。
※ このメールフォームで送信できない時は、aikido.yuyukai@gmail.comに直接送信して下さい。

お勧め書籍・DVD

● 入門者・初級者お勧め


合気道パーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ)合気道パーフェクトマスター (スポーツ・ステップアップDVDシリーズ)
(2009/06)
植芝 守央

商品詳細を見る

植芝守央(もりてる)・合気道三代目道主の手による合気道入門書。付属DVDには道主が実演する基本技・応用技が収録されているので、合気会のスタンダードを知るという意味でも必読の書。
必読度  …★★★★★
分かりやすさ…★★★★

DVDで見て、学ぶ 身体づかいの「理」を究める!<実践>合気道入門(DVD付)DVDで見て、学ぶ 身体づかいの「理」を究める!<実践>合気道入門(DVD付)
(2010/02/10)
佐原 文東

商品詳細を見る

写真と付属DVDによって合気道技を分かりやすく説明している。特に従来無かった、技のメカニズム・原理といった部分にも踏み込んで解説されているため、初級者だけでなく中・上級者も学ぶ点が多い。
必読度  …★★★★
分かりやすさ…★★★★★
黄金の天馬 (文春文庫)黄金の天馬 (文春文庫)
(1987/03)
津本 陽

商品詳細を見る

合気道開祖・植芝盛平の生涯をモデルにした小説(主人公の名前は「高島隆之助」と変更されている)。豊かな自然描写・心理描写により面白く読みやすい。波乱万丈の物語を楽しみつつ開祖の一生を知ることができる。
必読度  …★★★★★
読みやすさ…★★★★★
● 中・上級者向け

合気道開祖 植芝盛平伝合気道開祖 植芝盛平伝
(1999/05)
植芝 吉祥丸、植芝 守央 他

商品詳細を見る
植芝吉祥丸二代道主による開祖の公式伝記。エピソードや思想の解説も豊富。合気道家として最低限必要な知識が得られます。有段者に成ったら読んで置かなければ恥ずかしい、というくらい必読の基本書。
必読度  …★★★★★
読みやすさ…★★★★
武産合気武産合気
(1986/11)
高橋 英雄、植芝 盛平 他

商品詳細を見る

長らく『合気道家のバイブル』とされて来た、開祖の口述をまとめた本。古事記や神道用語の引用が多く、内容的には難しいが、開祖が合気道を通してどういう理想を説こうとしたか、熱意はひしひしと伝わって来る。合気道家として一度は目を通しておきたい基本書。開祖が晩年親交を結んだ白光真宏会の五井昌久・著者の高橋英雄の敬意に満ちた温かい文章も胸を打つ。
必読度  …★★★★★
読みやすさ…★★★★★

国別訪問者

アクセスカウンター


クリックで救える命がある。
募金サイト イーココロ!

開祖の言葉と思想

ツイッターで合気道開祖・植芝盛平の言葉を呟きます。また門人らの語る開祖のエピソード・人物評も交えます。これを機に開祖の思想と合気道の歴史に興味を持って頂ければ幸いです。

過去の記事

QRコード

携帯電話のバーコードリーダーで読み込むと、iモード、EZウェブ等でアクセスできます。
QRコード