合気道愉々会blog - 菅沼守人師範動画
■菅沼守人師範動画

▼ 開祖の受けを取る菅沼守人先生動画

昭和44年(1969)1月15日、合気会本部道場(東京都新宿区)の鏡開き式での開祖・植芝盛平翁(当時86歳)の演武。
その時の映像の中に、開祖の内弟子時代の若き菅沼守人先生(当時25歳)が受けを取っている場面が記録されています(画像の赤い円内が菅沼先生)。
この鏡開き式が、開祖の生前最後の演武となりました(同年4月26日、肝臓癌のため永眠)。

画像2


DVD『植芝盛平と合気道』 第5巻(どう出版(旧 合気ニュース)による紹介動画)
※ 再生ボタンをクリックすると、菅沼先生の受けの場面が始まります。


▼ 6月稽古予定

(『合気道愉々会掲示板』より転載)

☆6月稽古予定 - 吉田
2019/06/02 (Sun) 20:52:51
5月の長い連休が終わったと思ったら、急に暑い日が続き、
ボンヤリして、6月の稽古予定を掲示するのを忘れていました。
スミマセン _(- -)_

 青春が 自転車で行く おさげ髪 (夕帆)

こんな爽やかな日が続いて欲しいですね。

6月は、29日(土)が高砂で、他は全て加古川での稽古です。
休みは有りません。
また、16日(日)は、菅沼先生をお迎えしての昇段昇級審査 & 講習稽古会です。
終了後はいつものように昼食会を兼ねた懇親会を予定しています。
多くの方のご参加をお待ちします。

6月稽古予定
1日(土)加古川市立武道館(14:00—15:30)
2日(日)加古川市立武道館(14:00—15:30) 
5日(水)加古川市立武道館(19:00-20:30) 
8日(土)加古川市立武道館(14:00—15:30) 
9日(日)加古川市立武道館(14:00—15:30)  
12日(水)加古川市立武道館(19:00-20:30) 
15日(土)加古川市立武道館(14:00—15:30)  
16日(日)昇段昇級審査 & 講習稽古会≪詳細別途≫   
19日(水)加古川市立武道館(19:00-20:30)
22日(土)加古川市立武道館(14:00—15:30) 
23日(日)加古川市立武道館(14:00—15:30)    
26日(水)加古川市立武道館(19:00-20:30) 
29日(土)高砂市総合体育館( 15:00—16:30)  
30日(日)加古川市立武道館(14:00—15:30) 

▼ 過去の稽古予定・2019年1月

(『合気道愉々会掲示板』より転載)

☆1月稽古予定 - 吉田
2019/01/01 (Tue) 15:36:34
明けましておめでとうございます。
元日(今日)は、寒さも少し緩み、皆様ご家族で楽しいお正月を迎えられたことと思います。
我が家も、年末に初孫(男児)が誕生し、賑やかに正月を迎えています。
これで、正式におじいちゃんになったと思うと嬉しいような侘しいような・・・・。
とは言え、今年も、元気に稽古をしたいと思います。
よろしくお願いします。

 もみじの手 見えない糸を 握りしめ

続きを読む >>

▼ 菅沼守人先生合気道講習会(2018年11月10日,加古川市立武道館)

先日10日に行われた第20回 合気道愉々会昇段昇級審査及び菅沼守人先生講習会の動画です。
(字幕や一部動画等を追加しました。)

▼ 第20回 合気道愉々会昇段昇級審査&講習会

先日10日に行われた第20回 合気道愉々会昇段昇級審査及び菅沼守人先生講習会の写真です。
今回から経費節減のため写真プリントは無くなります。
お手数ですが、各自写真下の「※ 元写真データのダウンロードはこちらをクリック」のテキストリンクからデータを入手してください。
※ なお希望者には有料でプリントを受け付けます。申し込み期限は12月16日まで。

P1050550
P1050550 posted by (C)愉々会blog管理人
※ 元写真データのダウンロードはこちらをクリック

P1050552
P1050552 posted by (C)愉々会blog管理人
※ 元写真データのダウンロードはこちらをクリック

P1050555
P1050555 posted by (C)愉々会blog管理人
※ 元写真データのダウンロードはこちらをクリック
続きを読む >>

▼ 諸手取り入身投げ各種(動画)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

▼ 四方投げ(動画)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

▼ 菅沼守人先生 合気道講習会 動画(2018年6月17日 加古川


菅沼守人先生合気道講習会
平成30年(2018)6月17日(日)兵庫県 加古川市立武道館第一道場
(第19回 合気道愉々会 昇段昇級審査及び合気道講習会)

毎年6月・11月の年2回、祥平塾道場長菅沼守人先生(合気道開祖植芝盛平翁最後の内弟子)を福岡から御招きして開催されている講習稽古会の模様を納めた動画です。この日は関西一円の祥平塾系列道場の会員さんや神戸大学体育会合気道部・神戸大学医学部合気道部の学生さんを含めて、70人余りの参加者がありました。

講師:菅沼守人(すがぬまもりと)先生
合気道八段(合気会師範)
合気道祥平塾(福岡市)道場長・理事長
全日本合気道連盟理事、国際合気道連盟高等委員等を歴任
2013年に日本武道協議会から平成24年度の武道功労章を受賞
昭和17年(1942)福島県会津生まれ、75歳(動画撮影時)
大学卒業後に合気会本部道場に入門し、内弟子として開祖植芝盛平翁最後の2年間、身辺に仕える。
その後福岡で祥平塾を設立、海外にも支部を拡げ、2万人以上の入門者を持つ。


▲ 菅沼先生から審査講評。
子供たちは技はとても良く出来ていました。毎回言っていますが、呼ばれた時の返事はもっと大きな声で。始めの礼をしたらお互いに『よろしくお願いします』終わったら『ありがとうございました』は言った方が良いですね」とのことです。次回のご参考までに。


▲ 懇親会にて、四級審査を受けた岩崎さんから乾杯の音頭。

▼ 菅沼守人師範 講習研鑽稽古会(2017年11月11日(土))


第18回 合気道愉々会 菅沼守人師範 講習研鑽稽古会
平成29年(2017)11月11日(土)兵庫県 加古川市立武道館 第一道場
菅沼守人先生(合気会八段師範 合気道祥平塾道場長 合気道開祖植芝盛平翁最後の内弟子)の御指導による研鑽稽古会の動画です。

▼ 第17回 菅沼守人師範講習稽古会


第17回 菅沼守人師範講習稽古会(再生リスト。33本の動画を連続再生します。)
平成29年(2017)6月11日(日曜日) 9:15~12:00 加古川市立武道館 第一道場

講師の先生:菅沼守人師範(合気道八段 合気道祥平塾道場長)

お知らせ

海の写真
▲ 合気道開祖(かいそ:合気道を創った人)
植芝盛平(うえしば もりへい)先生

※ 必ずおぼえましょう。

● 熱中症に注意・こまめな水分補給を!
● 限定公開記事のパスワードについて
2019年7月1日(土)からパスワードが変更に成ります。
稽古出席簿の裏表紙にパスワードを印刷した紙を貼ってありますので、ご確認下さい。

もしくはblog管理人にメール(aikidoyuyukaiblogkanrinin@gmail.com)で問い合わせて下さい(必ず御名前を明記して下さい)。

● 【お願い】道着(稽古着)の袖(または胸・帯)にお名前の表示を

● 会の概要
● 「入会案内」は→こちら

● 動画ダウンロード用ソフト
"Craving Exproler"
(※ Youtube動画をPCに保存出来ます)

プロフィール

合気道愉々会blog管理人

Author:合気道愉々会blog管理人

合気道 愉々会
あいきどう ゆうゆうかい

※ 「入会案内」は→こちら

● 関係団体
 ● 公益財団法人 合気会 登録道場
 ● NPO法人 合気道祥平塾 傘下道場
 ● 合気道兵庫県連盟 加盟
  (兵庫県体育協会 会員)
 ● 合気道加古川市連盟 加盟
  (加古川市体育協会 会員
 ● 合気道連盟(高砂市)加盟
 (高砂市武道団体協議会 会員)
 (高砂市体育協会 会員)

● 稽古場所:
 ● 加古川市立武道館(→地図)

大きな地図で見る

 ● 高砂市総合体育館(→地図)

大きな地図で見る

● 連絡先
 ● 代表:吉田司
TEL :079-433-2320


※ メールでの御問い合わせは下のメールフォームを御使用下さい。

合気道愉々会掲示板

合気道愉々会掲示板の記事を見出し表示します。 クリックすると掲示板の記事本文に移動します。

ブログ内検索

稽古・行事予定

 ◆ 記事版稽古予定
 ◆ 編集画面(管理者専用)
● 稽古場所:
加古川市立武道館(→地図)
高砂市総合体育館(→地図)

▲▼予定の文字をクリックすると詳細が表示されます。

愉々会代表へのメール

合気道愉々会・吉田代表へのメールフォームです。 入会・体験稽古などのお問い合わせはこちらへ。 印の項目は記入必須です。 その他の「ふりがな・年齢・性別・住所・電話・携帯番号」は任意で記入して下さい。
※ 携帯メールアドレスは送信エラーとなる場合がありますので、念のため電話番号や予備のメールアドレスの記入をお願いします。
※ このメールフォームで送信できない時は、aikido.yuyukai@gmail.comに直接送信して下さい。

国別訪問者

アクセスカウンター


クリックで救える命がある。
募金サイト イーココロ!

開祖の言葉と思想

ツイッターで合気道開祖・植芝盛平の言葉を呟きます。また門人らの語る開祖のエピソード・人物評も交えます。これを機に開祖の思想と合気道の歴史に興味を持って頂ければ幸いです。

過去の記事