合気道愉々会blog - 会の紹介
■会の紹介

▼ 会の紹介

合気道愉々会(あいきどうゆうゆうかい・旧 合気道同好会加古川)は平成18年(2006年)9月に兵庫県加古川市で結成された、同好会組織の合気道団体です。

国内外最大の合気道統括組織「財団法人 合気会」の登録道場です。
福岡に本拠を置く合気道祥平塾の傘下道場です。
祥平塾道場長・合気道八段師範・菅沼守人先生(合気道開祖・植芝盛平最後の内弟子)に春・秋年2回お越し頂き御指導頂いています。
P1050162_org

▲ 植芝盛平最後の内弟子・合気道八段師範 菅沼守人先生
(2011年5月14日講習稽古後、子供たちと談笑中の一コマ)


兵庫県体育協会・加古川市体育協会・高砂市体育協会など地域の公的組織の一員としても、地道に活動しております。

会員数は70余名。(平成25年12月現在)

   「楽しく、分かりやすい合気道」
   「近き者喜べば遠き者来たる」(論語)

をモットーに、いつも楽しく伸び伸びと稽古しております。

会員の年齢は小学生~60代まで、加古川市・高砂市・明石市・稲美町・姫路市・小野市・加東市・市川町・神戸市など広範囲から稽古に参加しています。

● 「合気道」について

合気道(あいきどう)は、和歌山出身の武道家・植芝盛平が昭和の始めに興した武道です。
相手の力と争わず、無理な力を使わず、無駄のない自然な動きで、相手を傷つけずに制します。

▲ 合気道愉々会・吉田司代表の演武(2011年06月25日、兵庫県民体育大会・兵庫県立武道館にて)

合気道(合気会)の大きな特徴は、試合が無いことです。
柔道や剣道・空手のように、稽古の中で勝ち負けを競うこともしません。
合気道の稽古は、二人一組で、技を掛ける方と掛けられる方を同数回交代しながら行います。上級者も初級者も平等です。
(Aさんが10回投げたら、Bさんも10回投げます。)
従って強い方が一方的に勝つということもありませんし、勝ちを争って無理に激しい稽古を行う必要もありません。

このため老若男女を問わず、各人の年齢・体力・体格に応じて、マイペースで稽古ができます。(疲れたら休んでも構いません。)
身体各部のストレッチ効果や、足腰・下半身を無理なく自然に鍛えることができ、青少年の健全な身体作り、中高年のメタボリックシンドローム予防や老化防止、女性の美容などに大きな効果があります

また合気道の稽古は、基本の動きを何度も繰り返し反復練習することによって武道の根本原理に近付くことを目指しますが、それと同時に技の入り・体捌き・極め・投げ・抑えなど、バリエーションの組み合わせによって千変万化の変化が生じるため、毎回新たな発見に出会います。このことが脳を刺激し、脳の活性化に大いに役立ちます。

さらに老若男女・社会的地位に関係なく、様々な年齢層の人々と技を通して交流し、気持ちよく汗をかくことによる気分転換・ストレス解消、など心の健康においても効果を発揮します。

精神修養の面においては、力による争いや勝ち負けに囚われず、合気道の技を通して御互いを尊重しあう心や、社会への感謝・公共心を育み、そこから更に推し進めて、自然や宇宙との「調和」「万有愛護」を実現するような境地に至ることを理念としています。

このような精神性から「和の武道」「争わない武道」「愛の武道」、海外では「動く禅」などとも評されます。
日本国内はもとより海外にも広く普及し、合気道人口は現在世界で150万人にのぼるとも言われています。


以下に分かりやすくまとめます。

合気道は

● 合理的な体さばきで相手の攻撃をかわし、相手の重心や体勢を崩して制します。
● 手首・肘・肩関節を極める固め技と投げ技が中心です。
● 空手のようにビシバシどつき合ったり蹴りあったりはありません。
● 柔道のような寝技・締め技もありません。
● 試合はありません。
● したがって乱取り・スパーリングのような勝ち負けを競う稽古もありません。
● 二人一組の「約束組手稽古」という形式で行います。
  何の技を行うか決めて、その技を繰り返し稽古します。
  Aさんが10回投げたらBさんも10回投げます。



当会の稽古

● 各人の体力に応じて稽古できます。疲れたら休んでも構いません。
 (ただし子供たちはサボらないようにしましょう。)

▼ 当会の実際の稽古の様子です。



※護身術について

合気道には護身術も含まれていますが、護身術を手っ取り早く身に着ける目的には、あまり適していません。
当会の稽古も、護身術の習得には主眼を置いていません。
護身術を主な目的になさる方には、専門の護身術教室をお勧めします。
(「護身術」で検索してみて下さい。)



(こちらも参考にしてください↓)
「合気道:フリー百科事典ウィキペディア(Wikipedia)」



● 「愉々会(ゆうゆうかい)」の命名と由来

出典は、古代支那(中国)の戦国時代の思想家荘周(推定紀元前369年 ~ 推定紀元前286年)の著『荘子(そうじ)』の天道篇、
『無為なれば則ち兪兪愉愉・ゆゆ)、兪兪なれば憂患も処ること能わず、年寿も長し』
(物事にこだわらなければ、心楽しく、心楽しければ憂いや心配もなく寿命も長くなる)

平成22年(2010年)元旦、それまでの会の仮名称「合気道同好会加古川」に変わる正式な新名称として、当会吉田代表が「合気道愉々会」(あいきどうゆうゆうかい)と命名しました。


● 合気道開祖 植芝盛平について


合気道開祖・植芝盛平(1883~1969)
明治16年、和歌山の富裕な農家に生まれる。日本古来の柔術・剣術等の長年の修行成果を独自の精神哲学によって昇華させた「合気道」を創始した。身長156センチの小柄な体躯ながら、大相撲力士を投げ飛ばすなど、老境に至っても超人的な多くの武勇伝で知られ、「不世出の達人」と謳われた。合気道の創始と普及の功績から、紫綬褒章、勲四等旭日小綬章、正五位勲三等瑞宝章などを政府より授与された。昭和44年没。(植芝盛平の詳細は→「植芝盛平 - Wikipedia」を参照)

▼ 植芝盛平生前の映像と肉声。




当会では新会員を募集しています。
「合気道は初めて」「武道もスポーツも未経験」という方も、もちろん大歓迎です。運動に自信がない方、体力に自信がない方、女性、年配者でもまったく大丈夫です。

まずは稽古場所の加古川市日岡山公園の加古川市立武道館
高砂市総合運動公園の高砂市総合体育館(→地図)
まで是非一度見学にお越しください。


(※ 日によって稽古場所は異なります。稽古予定で御確認下さい。)




▲ 加古川市立武道館


▼ 加古川市立武道館 地図(マウスでスクロール・拡大縮小表示できます。)

大きな地図で見る



● 稽古曜日・時間;

 水曜日・夜 19:00~20:30(加古川) 
 土曜日・昼 14:00~16:00(加古川),または 15:00~17:00(高砂)
 日曜日・昼 14:00~16:00(加古川),または 15:00~17:00(高砂)




● 費用;

 入会金1,000円、会費2,000円/月、スポーツ保険1,850円/年(任意)

※ その他詳細は→「入会案内」にて

お知らせ

→稽古参加時の注意事項
海の写真
▲ 合気道開祖(かいそ:合気道を創った人)
植芝盛平(うえしば もりへい)先生

※ 必ずおぼえましょう。

● 熱中症に注意・こまめな水分補給を!

● 【お願い】道着(稽古着)の袖(または胸・帯)にお名前の表示を

● 会の紹介
● 「入会案内」は→こちら

● 動画ダウンロード用ソフト
"Craving Exproler"
(※ Youtube動画をPCに保存出来ます)
● 限定公開記事のパスワードについて
2019年7月1日(土)からパスワードが変更に成ります。
稽古出席簿の裏表紙にパスワードを印刷した紙を貼ってありますので、ご確認下さい。

もしくはblog管理人にメール(aikidoyuyukaiblogkanrinin@gmail.com)で問い合わせて下さい(必ず御名前を明記して下さい)。

プロフィール

合気道愉々会blog管理人

Author:合気道愉々会blog管理人

合気道 愉々会
あいきどう ゆうゆうかい

※ 「入会案内」は→こちら

● 関係団体
 ● 公益財団法人 合気会 登録道場
 ● NPO法人 合気道祥平塾 傘下道場
 ● 合気道兵庫県連盟 加盟
  (兵庫県体育協会 会員)
 ● 合気道加古川市連盟 加盟
  (加古川市体育協会 会員
 ● 合気道連盟(高砂市)加盟
 (高砂市武道団体協議会 会員)
 (高砂市体育協会 会員)

● 稽古場所:
 ● 加古川市立武道館(→地図)

大きな地図で見る

 ● 高砂市総合体育館(→地図)

大きな地図で見る

● 連絡先
 ● 代表:吉田司
TEL :079-433-2320


※ メールでの御問い合わせは下のメールフォームを御使用下さい。

合気道愉々会掲示板

合気道愉々会掲示板の記事を見出し表示します。 クリックすると掲示板の記事本文に移動します。

ブログ内検索

稽古・行事予定

 ◆ 記事版稽古予定
 ◆ 編集画面(管理者専用)
● 稽古場所:
加古川市立武道館(→地図)
高砂市総合体育館(→地図)

▲▼予定の文字をクリックすると詳細が表示されます。

愉々会代表へのメール

合気道愉々会・吉田代表へのメールフォームです。 入会・体験稽古などのお問い合わせはこちらへ。 印の項目は記入必須です。 その他の「ふりがな・年齢・性別・住所・電話・携帯番号」は任意で記入して下さい。
※ 携帯メールアドレスは送信エラーとなる場合がありますので、念のため電話番号や予備のメールアドレスの記入をお願いします。
※ このメールフォームで送信できない時は、aikido.yuyukai@gmail.comに直接送信して下さい。

国別訪問者

アクセスカウンター


クリックで救える命がある。
募金サイト イーココロ!

開祖の言葉と思想

ツイッターで合気道開祖・植芝盛平の言葉を呟きます。また門人らの語る開祖のエピソード・人物評も交えます。これを機に開祖の思想と合気道の歴史に興味を持って頂ければ幸いです。

過去の記事